no

チャットレディを始める前に知っておいてもらいたいのがサイトの特性です。現在、数多くのサイトが存在していますがその中でも信頼できるのはやはり国内大手のサイトだと思います。

実際の筆者もDMMとエンジェルライブに登録していますが、どちらも国内大手サイトです。そこで今回はサイト選びの参考になるようDMMサイトにスポットを当ててご紹介していきたいと思います。

集客力の強い大手サイト!

「DMM.com♪」というCMを見かけたことはありませんか?あの会社こそがDMMライブチャットの運営母体となります。誰でも耳にしたことのある会社名なので安心感がありますね。チャットレディは掛け持ちをしている人が多いですが一つはDMMをセレクトしている場合が多いです。実際にサイト内に入ってみると驚くのは女性の数です。

国内トップクラスの在籍人数なので必然的に集まってくる会員の数もトップクラスです。一番にぎわいを見せる23〜1時の時間帯だと会員数が3000人を超えていることはザラにあり時には4000人を超えることもあります。覗きも付きやすいのでパーティーチャットで一番稼げるのはDMMかと思います。

自分で選ぶ出演ジャンル!

DMMはミックスサイトなのでジャンルがアダルトの「あちゃ」、ノンアダルトの「おちゃ」、人妻系の「まちゃ」の3つに分かれています。自分で好きなジャンルに登録することができるので自分に合ったチャットスタイルで仕事ができます。ジャンルごとのイベントも開催されているので「あちゃ」しか稼げないということもありません。

しかし、メインはやはり「あちゃ」になるため「おちゃ」「まちゃ」の在籍人数はやや少ない印象です。

報酬について

サイトを選ぶ際に一番気になるのが報酬面だと思います。DMMは3ジャンルに分かれているためそれぞれのジャンルごとに記載していきます。

「あちゃ」の場合(全て一分単位)

パーティー:100ポイント
2ショット:250ポイント
覗き:100ポイント
双方向:400ポイント
「おちゃ」の場合
パーティー:100ポイント
2ショット:150ポイント
覗き:100ポイント
双方向:150ポイント

「まちゃ」の場合

パーティー:100ポイント
2ショット:150ポイント
覗き:100ポイント
双方向:150ポイント

となっています。「あちゃ」が一番高額になっていますが、パーティーチャットのポイントが他のサイトに比べるとやや低額だと思います。しかし2ショットや双方向は高額になっているのでバランスとしてはこれで良いのかもしれません。

何といっても覗きが付きやすいのでDMMでチャットをしていると他のサイトに比べ覗きポイントが高額になってきます。「まちゃ」の場合は「おちゃ」とポイントが全て一緒なので物足りなさはありますね。「あちゃ」と比べると双方向に250ポイントもの差が付いてしまうのでアダルト行為ができるのであれば、まずは「あちゃ」に登録するのをおすすめします。そこで年齢的に限界を感じるのならば「まちゃ」に転向したのでいいと思います。

チャット画面はシンプル構成

新人にとって画面の使いやすさも重要です。DMMのサイトは非常にシンプルで自分の映像の他にポイントの合計数や会話ログがあるだけです。難しい操作も必要ないのですぐに慣れると思います。

特徴的なのが待機中に誰が覗いているかが分かることです。
会話ログの部分に覗いている会員名が記載されるので常連さんが来たときはすぐに気づくことができます。しかし、中には何回も覗きに来るのに入室してこない人や、ハンドルネームに嫌悪感を抱く人(パンツ見せてくれたら入るよ^^)などもいちいち表示されるのでイラッとすることもあります。

そんな時は非表示にすることもできるので、機能については実際に操作して覚えていきましょう。

辛口評価をするならば・・・

国内大手で稼ぎやすいサイトではありますが、あえて辛口評価をしてみましょう。

まず一番に思うのは直接契約ができないことです。
DMMだけは代理店を介さないとサイトに登録ができないため報酬額は「ポイント×代理店ごとの報酬率」ということになります。代理店に登録するという手間もあり、悪徳代理店に所属してしまうと報酬未払いのトラブルに遭うケースもあるので一歩踏み出せないという人もいるでしょう。これが直接契約できるようになるとトラブルも減ると思うのですが・・・。恐らく今後も変わりはないと思います。

続いての辛口ポイントはメール機能の使いづらさです。
DMMの場合チャット画面にメール機能がありません。いちいちマイページを開いてメールの確認をしなければならいのが不便ですね。待機中にお誘いメールを貰っていてもいつまでも気が付かないことも多く、チャットのチャンスを失ったことも数知れず。この点は切実に改善してほしいなと思います。

以上DMMサイトについてご紹介してきましたがいかがでしたか?
最後は現役の目線からの意見となる辛口評価でしたが、総合的に見ていくと初心者にはおすすめのサイトだと思います。集客力が強いというのはライブチャットサイトの最大の強みです。

覗きも付きやすいので新人期間のスタートダッシュを頑張ることができればあっという間に目標金額に到達するかもしれません。また、代理店を介するという特性上、多くの人が掛け持ちをしています。DMMをサブにするかメインにするかはその人次第ですが、筆者はDMMをメインに出演しています。他のサイトでダメでもDMMなら入室されやすい傾向にあるため困ったときの頼み綱的な存在でもあります。

もし現在サイト選びに迷っている人がいたらDMMを候補に入れてみてくださいね。