no

今回は趣向を変えてアダルトチャットレディ歴2年半の筆者が実際に出会った「ちょっと変わった会員さん」についてお話ししていきたいと思います。今まで数えきれないほどたくさんのチャットをしてきましたが正直、誰とどんな会話をしたかなんて覚えていません。

ですが、風変わりな会員さんだけは印象に残っているものです。
これからチャットレディを始める人も是非読んでみてください。現実離れしたチャットの世界を垣間見ることができると思います。

静止画像を見てるだけ・・・

ライブチャットの醍醐味はリアルタイムで女性が動いてくれることだと思うのですが、この会員さんはなぜか静止画像を求めてきました。動かないで欲しいと言うのです。???と思いながら上を脱ぎ上半身裸の状態で指示されたポーズを取りながら静止状態です。まるで絵のモデルになったような感じです。

女性の身体をじっくりと観察したかったようで、アダルトな行為の要求もされなかったので楽だな〜と思いながらチャットを続けていました。結構な時間眺めてから満足したようで気持ちよく帰っていきました。たまに静止画像を見たいという人はいるのですが、終始止まった状態を要求されたのは後にも先にもこの人だけでした。

不思議な三角関係の現場から・・・

不思議な三角関係についてまず説明しておくと、入室してきた人を仮にAさんとしましょう。その人と同じ部屋にいるのはAさんの彼女と彼女の浮気相手です。この時点で!?と思いますよね?ですが、それ以上に凄い事実がありました。

それはAさんの彼女と彼女の浮気相手がHをしている現場なんです。

これを知ったとき「修羅場中にチャットなんてしていていいの?」と私が聞いたのですが、この二人の関係はAさんも公認のようで二人がHしている姿を見ながら一人でするのが好きだと言っていました。とてつもない性癖の持ち主ですね。結局私もその輪の中に加わることになりアダルト行為をしましたが、内心かなりドン引きでした。今後Aさんが入室されるようなことがあれば丁重にお断りしようと思います。

今回は2例をご紹介しましたがいかがでしたか?
特に後者は衝撃が強い内容でしたね。私も、あのような人に出会ったのは初めてだったので呆気に取られてしまいました。

聞きたくもないのにリアルに二人のHを実況してくるので正直きつかったです。こんな人に出会うことは稀なケースだとは思いますが、どんな人が入って来るかは話してみるまで分かりません。

現役のチャットレディの人なら一人や二人は不思議な人に出会ったことがあるのではないでしょうか?