no

どんなに美人でもどんなに可愛いファッションをしていても悪い印象を与える待機では、INされるどころか覗いてもらうことさえできません。ある程度の自由はありますが、仕事として出演しているため節度を守った待機が求められます。

今回は、初心者さん向けに好印象を与える効果的な待機方法について解説していきます。

チャットレディは接客業

自宅で手軽に出演することができるので仕事という意識が低くなりがちですが、チャットレディは立派な接客業です。

お店の店員さんが傲慢な態度だったらどうでしょうか?
皆さん腹を立てますよね?それはそのままチャットの世界にも当てはめることができます。私たちチャットレディは店員で会員はお客様です。笑顔で清潔感溢れる待機はアダルト・ノンアダルト問わず好感が持てます。

顔出しをしている場合

顔出しをしている人は常に表情がカメラを通して配信されているため、気を抜くことができませんね。常にカメラ目線をする必要はありませんが、たまにはカメラを覗き込むようにして自分をアピールしましょう。
口元は優しく微笑んで、「楽しそうな子だな」「優しそうな子だな」と思われるようにしましょう。

座っている姿勢も意外と見られているので、猫背になっていないか、足が開いていないかなど注意しましょう。清楚な雰囲気で待機をするのがポイントになってきます。

顔出しをしない場合

顔出しをしない人は表情が伝わらないため、INされにくい傾向にあります。
少しでもハンデをカバーするために、顔出しをしている人以上に色々なところに気を付ける必要があります。

口元を出すことができるのであれば、しっかりとリップメイクをしてグロスを塗りましょう。微笑みを絶やさないことで印象がよくなります。時折、手を振ったりして身体を使ってアピールすることも大事です。

また、ロングヘアの人はきちんとお手入れされた髪を下しているだけで清楚な雰囲気に見えるので、髪を梳かしてから待機するようにしましょう。

好印象を与える待機を考えていく上で大切なのは会員の目線に立って考えることです。
自分だったらどんな人と話がしたいのかをイメージしてみましょう。きっとガサツな女の子よりも常識があって清楚な人がいいと思いますよね。

チャットレディは接客業であるという自覚をしっかりと持って、仕事に臨めば今よりもいい待機姿になると思います。