no

チャットレディを始める前に考えておきたいのが身バレの危険性です。
社会的に偏見のある仕事のため内緒にしておきたいのが本心でしょう。
今回は身バレを回避する方法についてもお話したいと思います。

【実際のところどうなのか?】
筆者はチャトレ歴2年半ですが今まで身バレをしたことはありません。
ちなみに筆者はアダルトチャトレで顔出しはしていません。

普通に出演していればまずその心配はないので安心してください。
サイトに提出する個人情報も大手のサイトならきちんと管理されているので流出の危険もほぼありません。

【アダルトチャトレは気を付けよう!】

顔出ししない場合は大丈夫ですが、問題は顔出しをする場合です。
特にアダルトで顔出しをしているのが見つかってしまった時は非常に気まずい思いをするので十分な対策を練りましょう。

【step1.メイクを変える】

顔出しをする場合メイクを変えることから始めましょう。
いつもはしないような濃いメイクがお薦めです。
カラコンやつけまつげ、二重幅で大きく印象が変わるのでアイメイクは手抜きせずに仕上げるようにしましょう。
間違ってもいつものメイクで出演することのないようにしましょう。

【step2.ヘアスタイルを変える】

パッと見の印象が大きく変わるのがヘアスタイルです。
と言っても、アレンジするのは難しいのでウィッグを使いましょう。

特にポイントになるのは前髪です。

ぱっつん前髪の人は前髪なしのロングに、前髪がない人はぱっつん前髪のウィッグを着けましょう。
これだけでガラッとイメージが変わります。

また、普段ショートの人はロングに、ロングの人はショートにするなど、いつもとは真逆のヘアスタイルにするのがお薦めです。

【step3.服装や部屋の背景に注意!】

できればチャット専用の服を用意しましょう。
普段着ている服だと知り合いは気づいてしまうかもしれません。
お気に入りのアクセサリーなども外しておくのがベターです。

また、在宅の場合は部屋の背景に注意です。
意外と手を抜きがちですが、何も対策をしていないと家族や友人が見れば一発で見破られてしまいます。

家具は動かせないものは大きな布で覆うなどして部屋の印象を変えましょう。ぬいぐるみやクッションなどが映らないようにするのも大切です。

【絶対に個人情報を明かさない!】

家族や知り合いにバレないようにすると同時に他人に個人情報を握られないようにすることも非常に重要です。
これを防ぐ方法は簡単で、自分が明かさなければいいだけです。

しかし、話が盛り上がってついポロっと口走ってしまうこともあるようです。
また、どんなに仲良くなってもラインやTwitterのアカウントは絶対に教えないようにしましょう。
執着のある人は特定しようと躍起になる場合もあります。危険な芽は事前に摘んでおくようにしましょう。

ここまで身バレについてお話してきましたが、厳重過ぎない?と思った人も多いでしょう。
しかし、身バレの不安を抱えながら仕事をするのと、少し手間がかかっても安心して仕事をするのではどちらがいいでしょうか?

私だったら後者を選びます。特に個人情報は絶対に漏らさないようにしましょう。
サイトは責任をとってくれないので全て自己責任になります。
厳重にするに越したことはありません。未来の自分のためにもきちんと対策をしましょう。