no

チャットレディとは簡単に言うとパソコンの画面を通じて男性会員の方とお話をする仕事のことで、いわゆるネット版キャバクラのようなものです。在宅チャットレディは自宅にパソコンとカメラそしてネット環境さえあれば誰でもできてしまいます。

在宅のメリット

通勤とは違いリラックスした環境でできるのが一番のメリットです。
また、ちょっと手の空いたときや寝る前に少しだけ出演するということも可能なので自由な働き方ができるのが魅力です。主婦や学生・昼間仕事をしている人・外に働きに行くことができない人などが手軽に始められる在宅ワークとして人気を集めています。

自宅が職場なのでお風呂場や寝室、キッチンなどシチュエーションを設定してチャットすることができるのも強みになります。衣装チェンジも容易にできるため待機時間が長くなってきたときにサクッと着替えられるのも利点です。

在宅のデメリット

在宅チャットレディのデメリットとしてはパソコンに関する知識が薄いとトラブルが起きた時に対応できないことです。通勤ならカメラを交換したり、パソコンを移動できたりしますが在宅だとそうはいきません。サポートシステムもありますがほぼ自分の力で解決しなければならないのでそこは注意しましょう。また、家族と同居している場合はばれないように細心の注意を払う必要があります。誰かが家にいるときはチャットをしないなど自分なりのルールを設けておくことが必要です。

【専属契約はよく考えて!】

実際にサイトに登録するには18歳以上の女性であることと身分証明書が必要になります。

契約方法には専属契約と通常契約の2種類があります。

専属の場合は報酬が高めに設定されている反面掛け持ちは不可となり、待機地獄が続いてもそのサイトでしかお仕事ができません。通常契約の場合は報酬は低めに設定されていますが掛け持ちがOKなので、会員数やイベントに応じて自由にサイトを移動することができます。ランキング入りしているような人を除けば通常契約の方が効率よく稼ぐことができるので、初心者は通常契約を選ぶのがベターです。報酬も大手のサイトならきちんと振り込んでもらえるので安心してお仕事ができます。

【自分に合ったサイト選び】
サイトには色んな種類があり、雑談がメインのノンアダルトや脱衣行為・アダルトなリクエストに応えるアダルトチャット、熟女・人妻をメインにしたチャットなどがあります。
自分ができること・目標金額・年齢などをよく考えてサイトを選ぶようにしましょう。